上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
物理学概念が全く通用しない空間がある。。。

オカルト女子1




アメリカのオレゴン州に「オレゴンの渦」と呼ばれる場所があるのはご存知だろうか?

そこは昔インディアン達から悪魔の住む土地として近寄られずにいた場所である。

50メートルほどの直径のその土地は中心に傾いた木製の家がある。
家といえるほどのものではなく木は腐り、補強されながらかろうじて原型をとどめている印象。

しかしこの家がすごいのだ。
その家の中ではほうきは自立し、コンパスはくるくる回りだす。煙草の煙はらせんを描くように上昇。
人間は円の中心に引っ張られる感覚を覚え、体が傾いてしまう。

数ある動画にもあるように、人の身長も変化してしまうこの摩訶不思議な場所。

百聞は一見にしかず。ぜひとも行ってみたいものである。

動画:オレゴンの渦 

d

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。