上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは、「巨像」というものに目覚めてしまった瞬間だった。


鎌倉面掛行列のレポートを終えて
次の目的地、大船駅に着いた時。



”それ”は現れた。


オカルト女子_kyozou5

駅の目の前の木々の中から、ひょっこりと出した頭。
いや、ひょっこりというより…
でかさが余って飛び出てしまった感じだ。


飛び出た頭を見る限り、相当な大きさを感じる。
なにあれ!!と大興奮のオカ女。


さっそく、”それ”を近くで見るべく、境内に上ることに。
写真を撮る余裕も無いくらい結構階段や坂道をあがり…





ついにご対面!!

オカルト女子_kyozou7


顔が見えた瞬間叫んでしまった。
なんだか奇妙な顔立ち+異様なでかさに興奮がマックスに。
階段を駆け上がり…


オカルト女子_kyozou3

到着!どーーん。

オカルト女子_kyozou4

手前でありがたく拝んでいるd氏。
はあ~。立派立派。


別アングルでどうぞ。

オカルト女子_kyozou6

横に筆文字で「賀正」とでも入れたくなる。笑
白さが空の青と合ってて素晴らしい。



さて、この巨像の名は「大船観音」。
この観音様、本当は立像で建てる予定だったが、
地盤が悪いらしく胸像になったようだ。


更に、世界恐慌という世相の中で寄付金が集まらず、
昭和9年に建立の工事が中断。
観音像は未完成状態で23年間放置されていたらしい。
23年間って…。かわいそうに。。

その後、諸々資金集めなどが完了し、
昭和35年に完成。めでたしめでたし。




大船観音の興奮冷めやらぬまま、
世界にどんな巨像がいるのか気になり、調べてみた。
中でも自分の気になった物をご紹介。



※以下はまとめサイトなどからの拾い画像です。

コルコバードのキリスト像
オカルト女子_kyozou1 オカルト女子_kyozou1a


ブンタウ・キリスト像
オカルト女子_kyozou1c


最近完成したらしい世界最大のキリスト像
オカルト女子_kyozou1b


どこだろう?これもキリスト像
オカルト女子_kyozou2


もうお気づきな方もいるかもですが、
調べるうちに、どうやら自分の好みは
「キリスト像」であることがわかった。
堂々とした出で立ち、両手いっぱい広げた姿がなんだかかっこいい。





最後に、昔行ったルーブル美術館の写真を漁っていたら、
ニケ像が出てきた。

オカルト女子_kyozou

これも結構好きかもしれない。

Comment

コメントありがとうございます
参上ありがとうございますwww
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。