上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南千住駅から徒歩2分程。
小学校の目の前にあるその店は、
場所柄沢山の子供たちに囲まれ、かつて幼い頃自分達も通った
学校近くの駄菓子屋みたいな懐かしいたたずまいだった。

オカルト女子_tako17

この店の名は「パワーブレンドTANAKA」
店主の念波でたこやきの味を変えることが出来る、
と話題の超能力たこ焼き屋なのだ!!!


子供をかき分け店に入ると
4人掛けの小さなテーブルが一つのみで
すぐ後ろにトイレととても狭い。



店を見渡すと壁一面に紙が貼られ、
店主手書きの超能力伝授の方法が書いてあり一同恐縮。

オカルト女子_tako15 オカルト女子_tako14



恐る恐る全種類のたこ焼きを注文。
8個入りで確か400円程。

オカルト女子_tako7

このたこ焼きが美味いのだ!
たこ焼きも中のタコも大粒で、ふわとろ食感がたまらない。
壁から目をそむけ夢中で味わう一同。




一通り「普通のたこやき」を堪能し、
さて味を変えてみようということになった。

オカルト女子_tako16

オカルト女子_tako8 オカルト女子_tako9

ゾマホン味とか…
キムタク味とかなんだよと思いつつ壁を眺める。


どうやら味を変えるには
チャレンジに段階があるようだ。

オカルト女子_tako11

たこ焼きの味を変えるには
この「チャレンジ3」の初級かららしい。




…読んでもよくわからないので店主に聞くことに。
そして誰が店主に話しかけるか静かにじゃんけん。
あっさり私dashiが負け恐る恐る聞いてみた。


d「あの、たこ焼きの味を変えてみたいんですけど」

店主「壁に貼ってあるの読んだ?まず自分で試してみて」

d「は、、はい」

うわーん、なんかしょっぱなから心が折れそうになりながら
壁のお言葉を読んだがよくわからない。

オカルト女子_tako12



見かねた主人が
「皿を箸で叩く。1回でクリ―ミー。2回であっさり」


教えてくれた通り、
一同ちんちん皿を叩く⇒食べる⇒・・・。

叩く⇒食べる⇒・・・。

・・・。


「うわー変わったー」とか気のきいた事言えなくて
うーんなど唸ってたら店主が「辛いもの好き?」と聞いてきた。
店主いわく辛いもの好きな人は舌が鈍感になっているから
味の変化に気付きにくいとの事。。。。


ここからは店主のパワーのお披露目タイム。
サイダーの炭酸の量や冷たさを変えて?くれたり

「チャレンジ4」の香水の匂いを変えて?くれたり

オカルト女子_tako13



真空の箱に入った風車をまわして?くれたり

オカルト女子_tako6



みんなもひとりずつ店主にパワーを手に送ってもらい
(これはマジで手がピリピリきました)

オカルト女子_tako4 オカルト女子_tako1



店主と同様に風車に手をかざすと・・・
微妙に左右に動き?ましたよ。

オカルト女子_tako5





お腹もいっぱいになり店を後にするご一行。。
店の角を曲がったやいなや
堰を切ったように皆一斉にしゃべりだす。

結局謎は謎のままだったが、
あのたこ焼きのおいしさだけは真実である。

オカルト女子_tako10




______________________________________

オカルト女子_tako
【店舗データ】

パワーブレンドTANAKA
住所:東京都荒川区南千住7-4-7
交通:南千住駅より徒歩3分
営業:12:00~売切れ次第閉店
満足度:★★★☆☆




Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。