上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり更新が遅くなってしまいましたが、
3月の初旬に東京別視点ガイドさんが主催する
「おとなの珍スポバスツアー」に参加してきました。

東京別視点ガイドさんは日頃からサイトを拝見し、
勉強させてもらっているオカ女の教祖的存在でしたので(勝手に認定)
今回は、まるでアイドルと巡るバスツアー並に私たちは楽しみにしておりました。

早朝に池袋に集合し、
「もっこり竹の子観光バス」という素敵社名の大型バスに乗り込み
総勢42名で旅はスタート。
バス会社選びにも手を抜かないところ本当にさすがです。



巡る場所は「ブラジルの街大泉→珍宝館→性と命のミュージアム」
という群馬のB級スポット責めな充実した内容。

向かうバスの中では、サイトに掲載出来ない珍スポスライドショーを観賞。

オカルト女子部_ブラジルタウン_2

"amazonで見つけたマジでヤバいレビュアー紹介"で鳥肌が立った頃にブラジルの街大泉に到着。
群馬県邑楽郡大泉町というこの街は、
電気や自動車の工場で働くブラジル人の方が沢山住んでおり
街の1割の人口に及ぶそうだ。

オカルト女子部_ブラジルタウン_1

まずはスーパーTAKARAへ(東京別視点ガイドさんのバスツアー記事のスーパーTAKARAの写真にオカ女3人の後ろ姿が写ってますw)

オカルト女子部_ブラジルタウン_10 オカルト女子部_ブラジルタウン_11

表記がすべてブラジル語。


オカルト女子部_ブラジルタウン_12

この謎の小袋はピーナッツとココナッツのペースト。
結構な高カロリーと予想されるので、
登山のお供にリュックに忍ばせてみてはいかがだろうか。


オカルト女子部_ブラジルタウン_8 オカルト女子部_ブラジルタウン_9 オカルト女子部_ブラジルタウン_7

その後は八百屋さんや


オカルト女子部_ブラジルタウン_6 オカルト女子部_ブラジルタウン_5

ブラジリアンセンターで0円のお洋服を物色したりして




オカルト女子部_ブラジルタウン_4

レストラン「ブラジル」でランチ。
ブラジルカラーのお店が素敵。


オカルト女子部_ブラジルタウン_3

いろんなお肉の串、サラダ、ご飯、ファロッファと呼ばれるナゾの粉、フェイジョンというお豆スープのセット。
ナゾの粉やお豆のスープをご飯にかけて食べました。
意外としょっぱみがあって美味しかった。


ここでは隣り合ったツアー仲間とディープな話題で盛り上がる。
一体感を心地よく感じながらの楽しいランチであった。



日本の裏側に位置する情熱の国ブラジル。
飛行機で行けば25時間かかるそうだが、この街なら東武鉄道で都内から2時間弱!
プチブラジル感を是非堪能してほしい。




次に向かうは「珍宝館」。
つづきをお楽しみに。
スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。