上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オカルト女子_ロゴ

「プロビデンスの目」をご存知だろうか。

ドル紙幣の裏に描かれているものは、
テレビでもしばしば紹介されているので有名だ。

「未完成のピラミッド型の建造物の上で、
まわりを栄光の光によって囲まれる3角形の3つの目で監視する」
という意味を持ち、更に
「神の目で人類を監視していること」として示されている。

このマークは「万物を見通す目」とも呼ばれ、
フリーメイソンのシンボルとされている。


--



最近、身近なところでこの「目」に出会ってしまった。

オカルト女子_ロゴ6 オカルト女子_ロゴ7

--PHOTOFLEX
撮影機材を扱うアメリカの会社である。
カメラ関係だから目?なのだろうか。
キレイに三角に収まってる形があのシンボルを思わせて、
見た時はかなり興奮してしまった。





これにかなり似たマークも。

オカルト女子_ロゴ5


--Ashbury
スノーボード用品、サーフ用品などを扱う会社。
ここも、アメリカである。
HP上のロゴには目がついていない。変わってしまったのだろうか?
だとしても、このストレートなロゴには
どんな意味が込められていたのだろうか。






写真関係でもうひとつ
オカルト女子_ロゴ2

--PHOTODEX
(たぶん)写真関係のソフトウェアを扱うアメリカの会社。
ここもアメリカ…
なにやら宇宙にも見えたりと間接的ではあるけど
全体のフォルム自体は完全に「目」に見える。





目はついていないが、
「未完成のピラミッド型の建造物」を表しているようなロゴもある。

オカルト女子_ロゴ4

--Fidelity
資産運用サービスの会社。
アメリカ創設。日本でも活動している。

まるでピラミッドのてっぺんが光っているように…
ドル札の裏と同じ形態にみえる。





これらのマークと「万物を見通す目」との一致具合。

ここまでストレートに企業ロゴとして出していることに、
どれくらいの人々が関わっているであろう。
このロゴを使用することを決めた人、同意した人、作った人…



そんな背景を考えると、奇妙さが増す。
スポンサーサイト

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。